ブログネタ
お金 に参加中!
都市部と地方の郊外では、

駐車場に関する認識が大きく違ってきます。


例えば、都心部で車を持つとします。


私が住んでいる六本木で車を所有すると、

安い駐車場を探したとしても、

4万円以上は確実にします。


そこまでの駐車場代を出してまで、

都心に住んでいる人は車を持とうとしません。


それよりかは、地方にはありえないような

くまなく整備された電車やバスを使い、

移動をするのが都心に住んでいる人の感覚で、

これは地方中核年に住んでいる人も

ある程度一緒の感覚があるかと思います。


一方、地方に住んでいる人は

そこまで電車やバスなどの

公共の交通機関がありません。


ですので、車などの移動手段がないと、

職場や学校までたどり着けない…

という事態が普通に起きてきます。


また、地方は土地が安いので、

アパートやマンションに駐車場が付いていても

そんなに物件価格が跳ね上がることもないので、

収益物件を買う側の立場になっても

駐車場があるからといっても、

物件価格はそこまで高くなりません。


これが東京の都心になってくると、

土地が高過ぎで、ちょっと駐車場が付いている物件だと

利回りがそれだけで極端に下がってしまいます。


それよりも、交通網が発展している都心だと

車を持つ人が少ないくらいなので、

実は物件に駐車場が付いていても

物件は満室でも駐車場は空室が出ている…

という物件もあるくらいです。


そして地方の物件はというと、

駐車場無料は当たり前というエリアも存在し、

中には駐車場が2台まで無料とか、

3台まで無料という物件も存在する訳です。


ですので、都心で駐車場付きの物件を買っても

駐車場がかえって埋まらずに

邪魔になるケースもありえますし、

地方だと駐車場がないと、交通手段がなく、

職場などにたどり着けないので、

そんな物件はもちろん空室が続いてしまう…

ということも考えられる訳ですね。


ですので、地方の人の感覚で、

駐車場があれば良い物件という事は

都心の物件では当てはまらず、

逆に都心の物件のように駅近であれば

駐車場は邪魔だ…という事も

一概に言えない訳ですね。


という事で、駐車場に関しては、

地方では必須のところもありますし、

都心だと駐車場だけ空室でお荷物になるケースもあります。


もちろん、物件は個別に調べなくてはいけませんが、

都心と地方の駐車場は

大雑把に考えるとこんな違いがある…

という認識を持った方が良い訳です。


他にも都心と地方の違いはありますが、

これはあくまでも感覚的な話なので、

基本は物件は1つ1つ出てきた時に

個別に調べた方がいいですね。


ただ、このような大雑把な感覚も同時に持っていると

この駐車場は、この物件とセットで考えて

良い物なのか?悪い物なのか?という判断材料になると思います。



■当社のホームページです。

→ http://mitoooyasan.net/


■大阪支店立ち上げスタッフ募集

→ http://goo.gl/nNaknK


■管理の相談もお受けしています

→ http://goo.gl/RqOyIW


■20万人が読んだ不動産投資教材です。(無料)

→  http://mitoooya.jp/d.html


■不動産のローンでお困りの方はご相談ください。

→  http://mitoooya.jp/nin.html


■Facebookページにいいねを押して頂けると嬉しいです。
 
→ http://on.fb.me/WD2TWA

 
■個人のFacebookはこちらです。

 (友達&フォロー大歓迎です)

→ http://www.facebook.com/mitoooya


■動画で不動産投資を解説しています。

→ http://mnsm.jp/YouTube.html



■水戸大家へのご質問はこちらから

→ http://mitoooya.jp/q.html