ブログネタ
不動産 に参加中!
■少しでも内容に共感出来たら、
ブログのランキングをクリックしてくれると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

ブログより凄い情報が手に入るメルマガはこちら

物件情報

■昨日、メルマガ読者さんとの飲み会をしてきました。


参加者8名(私を入れて9名)の少人数飲み会だったのですが、

私の予想通り、大成功で、参加した全員としっかりとお話する事が出来た感じです。


全員に1ずつ質問をしてもらいましたが、

人数が少ない事もあって、私だけの意見だけではなく、

グループディスカッションのように、色々な方々の意見が交換できたような、

そんな雰囲気での飲み会でした。


それで、私からみて、読者さんとお話してわかった事が、

私のメルマガ読者さんは、どういう問題に直面していて、

どんな事に興味を持ち、どんな考え方をしているのか?という事。


また、それに対して、私の考えもじかにお話出来たので、

お互いめちゃくちゃ良い時間だったのではないでしょうか?


たぶん、昨日参加された方々は、家に籠って

「ウンウン」

と考えていても、先に進まなかった人が大半だと思います。


なので、昨日という日を境に、少し出も行動して頂けると、

私としても嬉しいですね。


また、次回もやりますので、お知らせをお見逃しなく。



■さて、プロパー融資のお話。


今日は、プロパー融資で気をつけるべき事です。


プロパー融資で最も気をつけるべき事ですが、

「保証人の有無」

です。


この保証人ですが、属性がどうこうの前に、

保証人になってもらえる人がいないと、ほぼプロパーだと融資がおりません。


法人を作って、法人の信用が高ければ、

社長個人の保証で融資が引ける可能性もありますが、

一回目の融資などは、まず「保証人」がいない事には、

ほぼ100%融資が引けません。


例えば、自分の配偶者の方ですとか、

親族ですとか、そういったところで保証人になってもらえる人がいないと、

プロパーは、かなり難しいです。


プロパーは保証人が必須という事が気をつけるべきポイントですね。


それでは、融資のお話は、これくらいでお休みにします。





■少しでも内容に共感出来たら、
ブログのランキングをクリックしてくれると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

ブログより凄い情報が手に入るメルマガはこちら

物件情報