ブログネタ
■ 2009 お金を稼ぐには ■ に参加中!
ブログランキング、1日1回クリックしてください。

今、何位でしょう?↓
人気ブログランキングへ


水戸大家の物件情報


ブログより凄い情報が手に入るメルマガはこちら


■メルマガ復活しました^^

と、言っても、今日(4日)の時点で、
まぐまぐへのアクセスが途切れ途切れの状態です。

発行者管理画面のデザイン等も一新されていたので、
大規模なメンテナンスだったのでしょう。

なので、今後もまぐまぐ次第で、配信をお休みせざる得ない事があるかもしれません。



■さて、ここ最近は本を何冊か読んでいました。

まず一冊は、先日、大家のコウさん
に教えていただいた
「二十代、派遣社員、マイホーム4件買いました」

という本。


この本は、派遣社員の著者がマイホームを激安で購入していく…
という過程を書いている本です。

東京や神奈川という都会で、300万円という破格の値段で3DKとか、
ファミリー向けの間取りの住宅を買ってます。

著者の着眼点は、おもしろいので、新しい投資手法なのかもしれません。

ちなみに、私とあまり年が変わらない(正確には私の2つ上)著者ですが、
私の方が物件の戸数は多いですね^^

本を出している著者よりも物件の数が多いと、ちょっと嬉しいです。



■それから

ハゲタカ(上) (講談社文庫)
ハゲタカ(下) (講談社文庫)
ハゲタカ2(上) (講談社文庫)
ハゲタカ2(下) (講談社文庫)


の原作も読んでいます。


こちらは、まだ読み始めたばかりなのですが、
テレビ版と映画版のお話が4冊の小説にまとめられています。

テレビ版の方の冒頭部分を読みましたが、
だいぶテレビでの放送と内容が違いますね。

バブル崩壊という事に対して、日本の金融機関や、
世界の『ハゲタカ』と呼ばれるファンドがどう考え、どう行動したのか?
が、わかるので、とても考えさせられます。

また、不動産を安く買っていくという事は、まさに『ハゲタカ』の手法なので、
規模ややり方は違うでしょうが、考え方という点ではとても勉強になる本です。


ブログランキング、1日1回クリックしてください。

今、何位でしょう?↓
人気ブログランキングへ


水戸大家の物件情報


ブログより凄い情報が手に入るメルマガはこちら




水戸市のサラリーマン大家さん