ブログネタ
中小企業の倒産情報 に参加中!
皆さんこんばんは。


水戸大家です。


日々のモチベーション維持のためクリックお願いします↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ



水戸大家書店。



今日、ニュースでシロアリの記事を見つけたので載せてみます。


----------------------------------------------------------

女王シロアリ、子供は後継にせず…王の血を入れないワケは?
3月8日3時14分配信 読売新聞



読売新聞

 女王の命は永遠? 日本に多いシロアリ「ヤマトシロアリ」の女王は、自分の死後の後継者となる新女王を、王と交配しない単為発生で産むことを岡山大の松浦健二准教授(昆虫生態学)らが発見した。新女王はこれまで、王と女王の娘と考えられてきたが、実は自分自身の“分身”で、女王の座を守り続けていた。17日から盛岡市などで始まる日本生態学会で発表する。

 シロアリは最初に1匹ずつの王と女王が巣を作り、働きアリや兵アリ、生殖能力を持つ羽アリなどを産む。

 松浦准教授らが、ヤマトシロアリの生態や遺伝子を詳しく調べたところ、女王は通常、王と交配して産卵するが、うち2〜5%は単為発生で産み、それが新女王になることがわかった。

 巣が大きくなると、働きアリなどを増やす必要が出てくるが、女王だけでは産卵数が不足しがちになると新女王たちが王と交配し、家族を増やす。20〜30年生きる王に比べて女王の寿命は5〜10年と短いが、分身がさらに分身を産むため、巣が存続する限り、初代女王と同じ遺伝子の女王が君臨し続けることになる。

----------------------------------------------------------


シロアリの女王は単体で分身をつくるそうです。


私も戸建てをシロアリにやられましたが、上に書いてある通り、王様は20〜30年生きて、女王は5〜10年で分身を作って死んでいくみたいですね。


つまり、完全に巣を殲滅しないと、また発生してくるんでしょうね^^;


安い築古の木造住宅は、どうしてもシロアリ被害に遭う可能性があるのでよく見て買わなければ…と思います。


こういう点を考えると、鉄骨やRCは楽だなって思いますね。


いずれにしても、お金のかからない物件を買いたいものです。











今は3月ですが、結構、今年に入って倒産した不動産会社って多いですね。


2月からの帝国データバンクのデータを見てましたが、次のようになってました。

----------------------------------------------------------

2009/02/02
株式会社K’sコーポレーション (マンション分譲開発 埼玉県所沢市)民事再生法の適用を申請

2009/02/03
愛知食肉卸売市場協同組合 (倉庫業・不動産賃貸 愛知県名古屋市熱田区)民事再生法の適用を申請

2009/02/04
株式会社ホリウチコーポレーション (不動産売買 東京都渋谷区)事業停止、自己破産申請へ

2009/02/05
日本綜合地所株式会社など3社 (「ヴェレーナ」シリーズのマンションデベロッパー 東証1部上場 東京都港区)会社更生法の適用を申請

2009/02/10
株式会社トスホーム (建築工事、不動産仲介 愛知県稲沢市)民事再生法の適用を申請

2009/02/13
ニチモ株式会社 (マンション分譲 東証2部上場 東京都千代田区)民事再生法の適用を申請

2009/02/26
アーサーヒューマネット株式会社 (マンション販売、管理 福岡県福岡市中央区)特別清算を申請

2009/02/27
株式会社カプリス (戸建分譲住宅販売 東京都新宿区)民事再生法の適用を申請

2009/03/02
株式会社寿企 (不動産売買・建売など 東京都世田谷区)民事再生法の適用を申請

2009/03/04
司建物管理有限会社 (ウイークリーマンションなどサブリース 東京都品川区)破産手続き開始決定受ける

----------------------------------------------------------

結構有名な会社も倒産しているみたいですが、こういう所の物件を取得できればおいしいですよね。


ひろさんのブログにも書かれていましたが、「ウィークリーマンション」の司建物が破産とはビックリしました。


あの会社のCMはよくテレビで見ていただけに、身近な感じがしましたし、ウィークリーで家具家電付きのさきがけ的存在でしたからね。


いくら先駆者でも、金融危機には勝てなかったんでしょう…


噂レベルですが、分譲開発の会社とか、悪いお話も出てきているようなので、よく情報を取れるようにしていきたいです。


ただ、その会社単体で債務超過でも、親会社の業績が良いと倒産しないケースもありますし、色々と背後関係を突き止めないと企業の売り物件は難しいです。


本業が不動産業でなくとも、収益物件を持っている企業もありますし、そういう物件も今後ドンドンでてきそうな感じもします。


だいたい不動産業が本業で、会社が傾いてくると、所有している収益物件もあまり手が入れられていない気がします。


物件を見に行くと、その会社の業績が見れてしまう…なんて事も最近はわかりました。


ちなみに、他業種の企業が持っている収益物件で、本業で資金がショートした場合は、その物件自体を管理会社任せにしているケースだとキレイな状態の物もある気がします。


ただ、他の業態で収益物件を持っているケースは以外に少ない気がします。


というのも、企業が収益物件を保有したがったのがバブルの頃で、今その物件はだいたい収益不動産を再生して貸すor売って収益を出している会社に、バブルの痛手を清算するために売却しているケースが多いんですよね。


それで、その再生会社も売りにだしているってケースも今はあります^^;


ま〜色々なケースがありますが、企業倒産のお話から、最近色々と気づかされた事を取りとめなく書いてみました。







そうそう、アンケートの方ですが、昨日から新しい物に変えています。





投資家にとって、他の人がどんな物件を買いたいのか?がわかる需要調査ですね^^


自分の狙っている層に果たしてライバルはたくさんいるんでしょうか…?


日々のモチベーション維持のためクリックお願いします↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ



水戸大家書店新しく作りました。


メルマガはこちら↓


メルマガ登録・解除


 





水戸市のサラリーマン大家さん