今日は私が1Rマンションを買った株の話を書きます。

国債大量購入作戦を脳内で完結させた私は、「ま〜株でもすれば金持ちになれるだろ」的考えで株を買い始めました。

株を始めた当時は911直後で株価が急落したあとでした。

タイミング的にもかなり良い時に投資できましたが、最初に買った株は不祥事で株価が半分になってしまいました。

しかし、あらかじめ保険として手持ち資金の3分の1しか投資していませんでした。

余裕のある資金で買い増しし(南京買い)株価がもとに戻った時に売り、利益をえられました。
しかし、株への投資としては失敗です。

最初に買った時点から上がり続ける株を買える事が一番です。

南京買いを使ってしまう投資よりも普通に値が上がり続ける株を探すにはどうすれば良いか考えるようになりました。

そこで邱永漢さんの本に出会ったのです。
株の原則 (知恵の森文庫)


彼はお金の神様と呼ばれる人です。(吉川英一さんも同じ様な買い方してます。)

そして、彼のやり方は3つだけ株価を見続けて定期的な山と谷を見つけてるというものでした

3つの銘柄の選び方は国際競争率が高く、日本をリードできる会社という選考基準でした。

この方法にしてから少しずつ利益が出ました。

あと、連想ゲーム的買い方も戦術として使うようになりました。

例えば過去に「公立校の完全週休5日制」というニュースが流れた事があるのですが、どこの業種の株が上がったと思います?

私はこの投資で資産を倍にしました。

答えは次回で…

今日はランキング何位でしょう?


またまた1位キープ中…↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ